2016年3月のトレンドランキング

みるく・ぶれーく! お悩み・質問・アドバイス
2016.03

~春の健康管理対策! おすすめランキング~

1
気温の変化に対応する
服
【効果・ポイントなど】
春から初夏にかけての季節は、気象の変化が激しく、一日の気温差も大きく
なります。特に3月後半から4月前半にかけては、「花冷え」といって、急に
冷え込む日もあるため要注意! そこで、このような時期は、体温調節がし
やすい服装を選びましょう。薄手の上着やストールなど、肌寒い時にもさっ
と羽織れて、脱着しやすい服だと、急な気温の変化にも柔軟に対応すること
ができます♪
2
生活のリズムを整える
生活リズム
【効果・ポイントなど】
冬から春へと季節の変化に伴い日照時間が長くなると、「体内時計」のリズムに乱れが生じやすく、不調の原因ともなります。この乱れは太陽の光によって自然とリセットされるため、朝起きたらカーテンを開けて日光を浴びたり、日中はなるべく外に出て活動することなどが効果的。また、就寝前のテレビやパソコンなどはできるだけ控えましょう。規則正しい生活を心がけることがポイントです◎
3
適度な運動をする
運動
【効果・ポイントなど】
寒い冬の間は、どうしても運動不足になりがち…。季節の変化を機に、体調管理のためにも、適度な運動を習慣化したいものです。ただし、急に激しい運動をすることは禁物! 自分に合った、無理のない運動を心がけましょう。中でもウォーキングは、手軽に始められるのでオススメ◎ できれば30分以上連続して、やや速足で歩くと効果が高いそうです。また、良い気分転換にもなりますよ♪
4
栄養や食材を意識する
野菜
【効果・ポイントなど】
気候が暖かくなると、身体の新陳代謝が活発となりますが、その結果、ビタミンB群を中心とした栄養素の消費が増えます。この栄養素が不足すると、疲れや眠気を感じやすくなるので、積極的に摂取するようにしましょう! なお、ビタミンB群を多く含む食材には、豚肉や豆類などがあります。また、苦みのある旬の野菜(山菜・タケノコなど)には、腎臓や肝臓を活性化させる働きがあります◎
5
気分をリフレッシュさせる
ストレッチ
【効果・ポイントなど】
「春愁」(しゅんしゅう)という言葉もあるように、春の季節は何となくわびしく、気持ちがふさいでしまう方も少なくないようですね。でも健康上はもちろん良くありません。こんなときは、気分転換をしてリフレッシュすることが必要! 自分なりにリラックスできる場所や方法を探してみましょう。中でも、自然を感じる体験、例えば森林浴やお花見、ガーデニングなどは特に効果的なようです♪
6
適切な睡眠を心がける
睡眠
【効果・ポイントなど】
春は身体がだるく、夜に熟睡できなかったり、常に眠気を感じる方も多いようです。睡眠時間には個人差があるため、一概に何時間が最適とはいえませんが、あまり長すぎる睡眠は、かえって体調を崩す原因ともなります。健康維持の基本は、やはり「早寝早起き」。特に、夜更かしをすると生体リズム(体内時計)を乱し、心身の健康に悪い影響を及ぼしやすくなるため、なるべく避けましょう◎
7
適度に休息をとる
休息
【効果・ポイントなど】
仕事や勉強などに集中して励むことはもちろん大切ですが、体調に負担がかかりがちなこの季節は、あまり無理をせず、適度に休息することも必要です。身体を休めることに加えて、水分補給を兼ねて飲み物を飲んだり、好きな音楽を聴くこと、周りの人と軽い会話をすることなども、疲労回復に良い効果があります☆ ただし、何事もメリハリが大事なので、休息ばかりにはならないよう、ご用心!
8
冷え症対策を工夫する
冷え
【効果・ポイントなど】
冷え症の方は、気温の変化に対して特に影響を受けやすく、体調を崩す原因ともなりますので、対策を工夫することが必要です。まずは、身体を直接温めることが大切。首やわきの下、股関節などは、太い血管が体表面近くにあるため、これらの部分を温めることで効率良く全身に及びます◎ また、軽い運動も効果大。階段の利用やストレッチ運動など、無理のない範囲でトライしてみましょう。
9
室内環境に気を配る
換気
【効果・ポイントなど】
気象の変動が激しい春の季節は、温度や湿度も一日のうちで、また日によって大きく変化することが多いため、身体にも負荷がかかりがち。そこで、室内の温度や湿度などに気をくばり、適切に調整することも必要です。一般的に、室温の目安は20~22℃程度、湿度は40~60%程度がそれぞれ最適とされています。また、室内の空気を常に新鮮に保つため、こまめに換気することもお忘れなく☆
10
おなかの調子を整える
腹痛
【効果・ポイントなど】
腸内環境を快適に保つことは、身体の防衛機能の強化に繋がります。腸の中には、100兆個以上の菌が常在するとされ、これらの菌が正常に働くことが、健康維持にはとても重要☆ 特に春は、気候の変動だけでなく、進学や就職、異動や引っ越しなど、生活環境も大きく変化することが多い季節。不安やストレスを感じる機会も増えがちですが、心にゆとりを持ち、胃腸を整えて乗り切りましょう♪