パート/正社員/派遣の求人・転職情報サイト【サポナビ】

保育士さんの「出来事日記」

 
ちびっこまーく

「短冊にこめられた願い」

投稿日時:2018/06/30/(土) 15:05
by ちびっこまーく
区分け線
短冊に書かれる小さい子どもたちの願いごとは、保護者の方が子どもたちに聞いて書いていることが多いのですが、飾られた短冊の中には親御さんから子どもへの願いがこめられたものも沢山あります。

紙パンツとさよならできますように…
おいしいごはんをいっぱい食べて元気に育ちますように…
髪の毛がいっぱい生えますように…

中には切実な願いもあったりして、毎年飾られた短冊を見る度、思わずクスッと笑ってしまうことがあるのです(*´∀`)
 
 
 
ちびっこまーく

「ばあ!」

投稿日時:2018/06/01/(金) 14:44
by ちびっこまーく
区分け線
4月、毎日泣いていた子どもたちも日に日に慣れて、笑顔を沢山見せてくれるようになってきました。

お着替えの時間になると、頭と手を通す時に必ず子どもたちが言う言葉『ばあ!』。

泣いてばかりいるのを少しでもなだめようと、楽しくなるように声掛けを続けていたら
いつの間にか子どもたちの方から発してくれるようになってきました。

得意げに、嬉しそうに言う『ばあ!』はなんとも言えない可愛さなのです(*´ω`*)
 
 
 
ちびっこまーく

「いちごの収穫」

投稿日時:2018/05/31/(木) 12:33
by ちびっこまーく
区分け線
5月になり、園庭のプランターに実り始めたいちごたち。

日に日に実の数が増え、毎日何十個も収穫できる程成長してくれたので、みんなで順番に食べています。
保育者の元、各々がまんべんなく食べているのですが、園庭で遊んでいると『先生~いちご見に行こ~♡』とさり気なく誘ってくる子も。

上手いなあ~と思いつつ、その笑顔に負けてついつい収穫…
いろいろな先生に声をかけて毎日食べているんじゃないかな?と思うくらい、よく食べている子どもたちなのでした(*´∀`)
 
 
 
ちびっこまーく

「アリさんいたで‼」

投稿日時:2018/05/01/(火) 15:41
by ちびっこまーく
区分け線
園庭に出ると、毎日虫探しに夢中の子どもたち。

『先生~!アリさんいたで‼︎アリさん‼︎』
アリを見つけては叫び、捕まえて、とりあえず誰かに見せに行く…そんな流れがいつの間にかできています(*´ω`*)

まだ指先の力加減が難しく、ついついぎゅっと摘んでしまい、保育者に見せる頃には動かなくなっていたりもしますが(笑)子どもたちなりに大事に扱っているようです。

中には、見るのは好きだけど怖くて触れない、捕まえられない子も、とりあえずは見たり見つけたりするのが楽しくて仕方がない様子。
しばらく虫探しブームは続きそうです♪
 
 
 
ちびっこまーく

「まっかっか」

投稿日時:2018/04/17/(火) 14:07
by ちびっこまーく
区分け線
暖かくなり、園庭のプランターに植えているいちごの苗から、小さな白い花たちが咲き始めました。

これ、いちごなんだよ~と言っても、まだいまいちピンとこない様子で、首を傾げたり、いちごどれー?と尋ねたりしています。

このお花が咲いたら、もうすぐいちごができるよ~っていう印だから、もう少ししたら緑のいちごができてくるよ!と声を掛け、日頃歌っている、ちっちゃないちご♪を口ずさみながら、緑のいちごがまっかっかになるのを心待ちにしている子どもたちなのです(*´ω`*)
 
 
 
ちびっこまーく

「お別れ」

投稿日時:2018/04/02/(月) 16:12
by ちびっこまーく
区分け線
年度末は、保護者の方のお仕事の都合で転園したり、幼稚園に行くために退園したりする子どもがいます。

子どもたちにとって『お別れ』というのはまだまだピンとこず、「◯◯くんは今日で最後です。もう会えなくなっちゃうから、いっぱい遊ぼうね!」と話をしても、『新しい幼稚園行くんー?』と楽しそうに話をしていました。

最後にみんなとタッチをしたり、ギューっとしたり、いなくなる子も含めてみんなが笑顔でやりとりする様子を見ていると、切ない気持ちにもなりますが、またどこかで出会えたらいいな…と思いながら、私もギュッと抱擁を交わしました(*´ω`*)
 
 
 
ちびっこまーく

「◯◯ちゃん寝てるー!」

投稿日時:2018/03/30/(金) 09:52
by ちびっこまーく
区分け線
いつも朝の登園が早くて、給食を食べ始めて少し経つ頃に眠くなってしまうRくん。
毎日担任に、「Rくーん!起きてるー!?がんばって~!」と声を掛けられながら、なんとか目を覚まして完食しています。

そんなある日、Rくんの向かいに座っていたSちゃんが睡魔に襲われてうとうと…

その姿に気が付いたRくんが
『先生~Sちゃんが寝てるー!』

いつも起こされる側のRくんが、珍しく逆の立場に!
いつも自分がそうなっているとは思いもせず、起こす役を張り切ってしていたRくんが、なんとも可愛かったです(笑)
 
 
 
ちびっこまーく

「年度末に思うこと」

投稿日時:2018/03/15/(木) 15:18
by ちびっこまーく
区分け線
年度末になり、子どもたちや保護者の方々へご挨拶を交わし始めた頃…

子どもからです、と、お手紙や絵をいただく機会が増えました。
中にはママが代弁して書いてくれた内容のお手紙もちらほら。

『第二のママのように大好きです』
そんな言葉をいただくと、この子たちと過ごした日々がわぁっと蘇り、お別れかもしれないと思うと寂しさで涙が出そうになります…

毎年のことではありますが、来年度はどうなるかわかりません。
それでも出来るだけ近くで、引き続きこの子たちを見守れたらな…と願うばかりです(*´ω`*)
 
 
 
ちびっこまーく

「誕生会」

投稿日時:2018/03/02/(金) 11:03
by ちびっこまーく
区分け線
毎月あるお誕生会。
誕生月のお友だちは前へ出て、恒例のインタビュー☆
マイクを向けて、まず『お名前は?』と聞かれます。

3月ともなると、月齢の低さから今までのみんなほどハキハキと、しっかり言える子もなかなか多くなく、心配しながら見守っていたのですが…『◯◯◯です』とても小さな声でしたが、ちゃんと自分の名前を答えることができました!

聞いてくれている子どもたちも、みんななんだかひと学年下のお友だちを優しく見守るように待っていてくれて、言えた瞬間に自然と拍手が起こり…
温かい雰囲気に包まれ、優しいみんなの眼差しにとっても癒された瞬間なのでした(*´ω`*)
 
 
 
ちびっこまーく

「豆まきの、その後…」

投稿日時:2018/02/20/(火) 13:19
by ちびっこまーく
区分け線
2月のお部屋の壁面として、子どもたちが作った鬼を飾ってあります。

豆まきをして以来、Mちゃんの視界にその鬼が入ると、その度に
『(園庭を指差して)おにあっち来たなあ~!おにはそと~ってしたなあ~!』と言います。
視界に入る度に(笑)

豆まき当日、鬼が登場すると『こわい~‼︎こわい~‼︎おうちかえるー‼︎‼︎』と
泣き叫んでいたMちゃん…

きっとお部屋の鬼を見る度に、そのときのことを思い出すのだろうなあ…と思うと、
せっかくの壁面ですが、早く3月になって外してあげたいな…とも思い、
なんとも複雑な気持ちになるのでしたσ^_^;
 
 
[1]  < 前の10件  1  2  3  4  5   次の10件 >  [12]