保育士さんの「出来事日記」

保育士さんの「出来事日記」

 
ちびっこまーく

「生きる力」

投稿日時:2019/05/08/(水) 18:06
by ちびっこまーく
区分け線
4姉妹の末っ子Aちゃん。
甘え上手で、強気なところもありつつ、すぐに泣いちゃう女の子。

でも、まだまだ赤ちゃん…と思っていたのは周りの大人たちだけで、進級と共にとてもしっかりした一面を見せてくれています。

それは、身の回りのこと。
パジャマへのお着替えや、鞄の用意等、保育者が教えてもいないことを自ら進んでこなしている姿を見て、さすが末っ子!しっかりしてるなあ~…と感心させられました。

でも、できるからさせるのではなく、できることでも時には手を添えて援助してあげたい…そんな風に私は思います。
大人の手からどんどん離れて自立していってくれるのは嬉しい成長なのですが、それと共に寂しさも感じる今日この頃なのです…
 
 
 
ちびっこまーく

「はじめまして(*^^*)」

投稿日時:2019/04/23/(火) 14:48
by ちびっこまーく
区分け線
4月、新しい生活がスタート!
子どもたちにとって初めてお家の人と離れる、涙なみだの保育園生活です。

寂しくて寂しくて仕方がないのですが、大人よりも順応能力の高い子どもたちは1週間、2週間…と過ごす内に少しずつ泣く時間が減り、だんだん可愛らしい笑顔を沢山見せてくれるようになってきます。

寂しい思いをする中で、少しでも安心して過ごせるようになるように…
そんな環境を整えて行きたい一心で子どもたちと接する、1年で1番慌ただしい春の日々です。
 
 
 
ちびっこまーく

「こんにちは♪」

投稿日時:2019/03/29/(金) 18:03
by ちびっこまーく
区分け線
お散歩日和のある日、近くの広場へ散策に行きました。

花壇に植えられたパンジーを見つけて、『これ何色ー?』
『きいろー!オレンジー!』
『これはむらさきー!』
 と色の話をしていました。

そこで、「お花さんに話しかけたらお返事してくれるかもしれないよ?」と声をかけると、
『こんにちはー!』とみんなが口々に話しかけ始めました。

保育者がお花のフリをして返事をすると、『?』と不思議そうな顔をする子もいれば、
何度も話しかける子も。

その後もお散歩を続けていると、お花、草、鳥…なんにでも『こんにちはー!』と
話しかける子どもたちの姿はなんとも可愛らしく、とても癒される光景なのでした(*´ω`*)
 
 
 
ちびっこまーく

「春、卒園。」

投稿日時:2019/03/11/(月) 16:28
by ちびっこまーく
区分け線
3月に入り、季節のうたが春めいて少し寂しさを感じ始める頃…
一番大きなクラスの子どもたちが卒園に向けていろいろと準備を始めました。

『保育園もうこーへんねんでー!』『◯◯小学校行くねん‼︎』と嬉しそうに話をしています。
子どもたちにとっては、期待に胸を膨らませるわくわくした時期ですが、私たちにとってはお別れが近づいているちょっぴり寂しい時期でもあります。
それでも、小さい頃から通っていた保育園を巣立って行く大きくなった子どもたちの姿を見て、『成長したなあ…小学校に行ってもがんばって☆』と、応援したい気持ちの方が大きいのです。

卒園してからもずっと近くで見守っていきたいくらい可愛い子どもたち。
外の世界に旅立っても、しっかり自分の足で歩いて行って欲しいと願います。
 
 
 
ちびっこまーく

「しんどい?しんどい…」

投稿日時:2019/02/28/(木) 12:37
by ちびっこまーく
区分け線
お休みのお友だちが多く、出席している子どもたちの体調が気になり、ちょこちょこ声を掛けたり検温をしたりしていたときのこと。

少しいつもより元気がなかった子に「しんどい?大丈夫?」と言うと、待ってました!とばかりに…
『しんどい…お熱ある…』と自ら申告(笑)

まさか、そんなに!?と思わず触るも、それほど熱くもなくて…いざ検温してみると、平熱。ん…?
どうやら周りのお友だちへの声掛けを見ていて、自分もしんどいかも…そんな気分になってしまったようです。

体調は良いはずなのに、なんだか元気をなくしてしまった姿を見て、声の掛けすぎも良いことばかりではないんだな…と、ちょっぴり反省した出来事なのでしたσ^_^;
 
 
 
ちびっこまーく

「まめまき」

投稿日時:2019/02/21/(木) 11:31
by ちびっこまーく
区分け線
『おにーのパンツはいいパンツ~つよいぞ~つよいぞ~♪』
身振り手振りをしながら楽しそうに歌う子どもたち。

『明日鬼くる~?』と楽しみにしていた豆まきの日、鬼さんが来たらどうするの?と尋ねると、
『おまめ投げてやっつける‼︎』と意気込んでいました。

子どもたちの宣言通り、豆をしっかり投げて鬼をやっつけ、怖がって後ずさりはするものの
1人も泣かずにまめまきをすることができました。

すごい!本当に強かった。
これで心の中の悪い鬼も、ちゃーんとやっつけられたかな?
 
 
 
ちびっこまーく

「寒い→走る」

投稿日時:2019/01/31/(木) 11:19
by ちびっこまーく
区分け線
寒い日が続く今日この頃。
天気の良い日でも、外あそびに出ると風が冷たくってすぐに身体が縮こまってしまいがち。

そんなときは、おいかけっこ♪
寒い時だからこそ、沢山走って身体を動かしたら、だんだんポカポカ…温まってきます。

「寒いときは、いーっぱい走ったら身体があったかくなってくるから、みんなで走ろう~‼︎」と、よく園庭に出てすぐにマラソンのように走っているのですが、それがすでに習慣付いている子は、『寒いから、いっぱい走ろー‼︎』と1番に走り始めます。
「寒い~」と言っていると、『走ったらあったかくなるから!な?走ろう!』と、お友だちを励ます姿なんかも見られます。

寒さに負けないで、お外でも沢山動ける元気な子どもたちであって欲しいものです(*´ω`*)
 
 
 
ちびっこまーく

「みかんの美味しい季節」

投稿日時:2019/01/08/(火) 12:40
by ちびっこまーく
区分け線
先日、食後に子どもたちの口や手をタオルで拭いていた時のこと。
Sちゃんの手がとても黄色いことに気が付きました。

「もしかしてお家でみかんいっぱい食べてる?」と尋ねると、
『うん、いっぱい食べてるー!ばあばが買って来てくれるから(*^^*)』と。

お母さんの話によると、美味しいみかんを毎日かなりの量食べているようで、
Sちゃんの掌と足の裏はすっかり黄色くなっているのでした(*´∀`)
 
 
 
ちびっこまーく

「おうちのクリスマス☆」

投稿日時:2018/12/28/(金) 14:27
by ちびっこまーく
区分け線
保育園にも先日、クリスマス会でサンタさんが来てくれたのですが、クリスマスを迎えた家庭でもサンタさんが来たようです。

『プレゼントもらったー!』
『お家にもサンタさん来たで~リンリーンってベル鳴らして来た~』
『下に袋置いてたらな、なんか入ってた!』 …といろいろお話してくれました。

子どもたちが話してくれる時の表情はなんとも明るくて、それだけでこちらも元気をもらえます(*´ω`*)
 
 
 
ちびっこまーく

「かるた」

投稿日時:2018/12/28/(金) 14:24
by ちびっこまーく
区分け線
クリスマスプレゼントでかるたをもらった子どもたち。
お家でも楽しんでいるのか、絵柄も読み札も随分覚えている子が増えてきました。

誰が教えたわけでもないのに、上の句を読み始めると…スパーン‼︎と勢いよく手が伸びてきます。
大人顔負けの取り方をするその姿からは、笑顔で楽しむ中にも闘争心が燃え上がっている様が見て伺え面白いのです(笑)

あそびといえど、子どもたちにとっては毎回が真剣勝負!
1枚でも多く取ろうと奮闘しています(*´ω`*)
 
 
[1]  < 前の10件  1  2  3  4  5   次の10件 >  [14]