子供達の笑顔が何よりのご褒美です!!【スタッフインタビュー】

スタッフさんインタビュー

今回は、保育園における調理スタッフの方にお話を伺ってきました。
大勢の園児さん達の昼食づくりに取り組まれています。


保育園での調理スタッフ
★こんにちは。本日はよろしくお願いします。
こんにちは。よろしくお願いします。
★では最初に、現在担当されているお仕事内容についてお聞かせください。
はい。保育園内の厨房で、園児さん向けの給食調理の業務を行っています。
勤務日は、月曜日から金曜日までと、土曜日は隔週の勤務です。基本は調理師さんの補助業務ですが、土曜日の勤務では、私も調理を担当しています。
★調理師の資格をお持ちとのことですが、現在のお仕事を選ばれた理由や動機は何ですか?
もともと調理関係の仕事をしていたのですが、結婚や出産などで、少しブランクがありました。でも、子供が好きで、以前にも保育園での勤務経験があったことから、現在のお仕事に応募しました。
勤務時間や勤務場所の点でも、家事との両立がしやすくて、とてもよかったと思っています。
★では、一日のお仕事の流れについて教えていただけますか?
こちらの保育園では、昼食と午後のおやつを提供しています。
私の勤務時間は朝の8時から14時までで、その間の11時から12時までが昼食の時間となっています。
通常の日(土曜日以外)の大まかな流れとしては、8時から11時までは、食器のセットや盛り付け、検食などを行い、配膳をします。その後は、翌日の仕込み作業や食器類の洗浄などを行っています。
★何食分くらいの食事を用意されるのですか?
こちらの保育園は本院と分院があり、本院で70名から80名、分院で20名程度の園児さんがおられるので、保育士さんなど職員の方の分を含め、合わせて100食以上をつくっています。ちなみに、今日の献立は「煮魚」(さわら)がメインの和食でした!
★かなりの人数ですね! また、園のホームページに献立表が公開されており、事前に拝見したのですが、今教えていただいたとおり、和食なども交えて実にバラエティー豊かで、栄養のバランスなどにも気を配られていることがよくわかります。ところで、職場の雰囲気はどのような感じですか?
とてもアットホームな雰囲気で、働きやすい環境だと思います。
私自身は派遣スタッフという形ですが、職場では正職員の方との分け隔てはまったくないので、あまり意識することはなく、いつも和気あいあいとした中で楽しく仕事ができています。
★お仕事をされる中で、どのような時、特にやりがいや喜びを感じられますか? また、気を遣われる点はどのようなことでしょうか?
自分が調理を担当して、園児さんや保育士さんから「おいしかった!」という感想をいただいた時は、やっぱりすごくうれしいですね!
また、小さなお子さんが口にされる食事を提供するわけですから、安全管理には特に気を遣いますね。それと、味付けについても、濃い味にならないようにしています。また、私は直接の担当ではないのですが、園の方では、アレルギーをお持ちのお子さんについて、園の基準により、個別メニューとすることなどに気を付けておられます。

和食写真
★ところで、お休みの日は、どのように過ごされていますか?
家族と外出することが多いです。
子供がまだ小さいので、郊外の公園などへ連れて行って、のびのびと遊ばせています。自分や主人もリフレッシュできて、いいですね!
★お仕事以外の趣味や特技などがありましたら、教えていただけますか?
仕事を離れても、やっぱり料理が好きです!
たいがいのものはつくれますが、一番得意なのは、煮物などの和食料理です。

★最後に、将来の夢や目標などについて、お聞かせください。
子供の成長につれて、いずれはフルタイムで仕事をしたいと思っています。
それと、子供と一緒にお料理づくりをすることが夢ですね!
★お子さんと一緒に楽しくお料理をされる姿が目に浮かびます。
本日は、お忙しいところ、お時間をいただきありがとうございました。
こちらこそ、ありがとうございました。
今回のインタビューでは、保育園の調理スタッフとして、また、一人のお母さんとして、誠実に、責任感を持って取り組んでおられる姿勢がとても印象的でした。
ご協力、ありがとうございました!

ページトップへ