4月の壁面製作~みんなで一緒にいちご摘み~(春:4月の製作アイデア)

製作物のコーナー

4月の壁面製作~みんなで一緒にいちご摘み~(春:4月の製作アイデア)

製作者:mocaneko

季節:4 月

4月の壁面製作~みんなで一緒にいちご摘み~(春:4月の製作アイデア)

製作者からのコメント.......

新入・進級した子どもたちは、新しい環境に戸惑っていて保育室にいても落ち着かないかと思います。そこで、子どもたちが『いちご』を折り紙で折り、一緒に飾りつけることで、新しい環境や友達に少しでも親しみが持てるかと思い製作してみました。

材料
・折り紙
・画用紙
・色画用紙
・レギュラーコーヒーのペーパーフィルター
・マスキングテープ
※コーヒーフィルターやマスキングテープがあれば便利ですが、無くても色画用紙で代用できます。
道具
・はさみ
・ピンキングはさみのようなギザギザに切れるはさみ
・のり
・クレヨン
・カラーマジックなどの着色する物など
作り方
作り方①
①〈いちごの果実〉【図1・上】
1.折り紙を半分に折って開く。(黒線)さらに、左から右にへ半分に折って開き(赤線)、折り線を付ける。
2.中心に向かって左右の角を折る。
3.角が折れたら、裏返す。
4.まだ折っていない平らな所を細長い三角に折って、いちごのヘタを作る。
5.ヘタの部分や種をクレヨンやカラーマジックで描いたら、出来上がり!

②〈いちごの葉〉【図1,下左】
1.好みの大きさの長方形を半分に折る。
2.1.をピンキングはさみのようなギザギザに切れるハサミを使って、半円を切り開くと葉の出来上がり!

③〈いちごの茎〉【図1・下右】
細長い長方形をつくると、いちごの茎の出来上がり!
作り方②
④〈いちごの花〉【図2】
※自分で花の絵を描いて型紙にしてもいいですし、抜き型を利用してもOKです。
※※ここでは、五角形に折って『桜や星』と応用の効く基本形の"切るだけで出来る花(梅)"の作り方を記載します。

1.折り紙を三角に折る。
2.さらに半分に折って開き、中心がわかるように折り線を付ける。
3.左角を上へ三角に折り上げる。
4.右角を持ち、左の底辺に重なるように折る。この時角度は36度になるようにすると、5等分できる。
5.4で折り重ねた部分を右辺に重なるように折り返す。
6.さらに左辺を右辺に折り重ねる。この時角度は36度になるようにする。
7.黒線で描いたように弧を描いてはさみで切る。
8.開くと花が出来上がる。これを型紙にして、画用紙に写しとり切る。
9.黄色の折り紙または色画用紙で小さな円を切り、8に貼り合わせるといちごの花の出来上がり!
作り方③
⑤〈くまを作る〉【図3】
1.大きさの異なる円を3種類作る。大きな円は顔に、小さな円の2種類は、耳と耳の中の部分になる。
2.大きさの異なる楕円形を2種類作る。大きな楕円形は、おにぎり型になるように切り、鼻から下の部分になる。小さな楕円形は、鼻の部分になる。
3.大きな長方形を作り、上の両角付近を丸くすると洋服になる。
※ここでは、マスキングテープを貼ってボーダ柄の服にしていますが、もちろん無くてもOKです。
4.小さめの長方形を作り、先端を丸くなるように切り、腕の部分を作る。
5.全てのパーツを貼り合わせると、くまの出来上がり!
作り方④
⑥〈ねずみを作る〉【図4・上】
1.大きさの異なる円を3種類作る。大きな円は顔に、小さな円の2種類は、耳と耳の中の部分になる。
2.台形を作り、洋服にする。
3.小さめの長方形を作り、先端を丸くなるように切り、腕の部分を作る。
4.弧を描いた長方形を作ると、しっぽの部分になる。
5.全てのパーツを貼り合わせると、ねずみの出来上がり!

⑦〈籠〉【図4・下】
ここでは、レギュラーコーヒーのペーパーフィルターをそのまま使い、籠に見立てている。
※色画用紙やクラフト紙などを利用して、籠を作るのもいいです。

完成写真

作り方⑤
全てのパーツを貼り合わせると、いちご摘みの壁面製作の出来上がり!
  • みるく・ぶれーく!とは?
  • 保育のおしごととは こちらから
  • 『おしごと復帰』を考えるあなたへ・・・
  • 保育業界専門の求人特集!
  • 製作物の募集しています!
  • 保育士さんの「出来事日記」-定期更新-
  • みるく・ぶれーく!マスコットキャラクター、もーちゃんプロフィール。ゆる~く公開中