パート/正社員/派遣の求人・転職情報サイト【サポナビ】
おしゃべり広場~お悩み・質問・アドバイス~
広場一覧ボタン
新規投稿ボタン
前画面に戻るボタン
保護者
保護者

きょんさん

抱っこマン(コメント:4)

はじめまして!
うちの娘は2歳8ヵ月になります。イヤイヤ期真っ只中です。上に兄がいます。
よく食べるので身体は大きく、体重は16キロあります。
出掛けても公園に行っても兄の幼稚園にお迎えに行っても至る場所で抱っこ抱っことせがみ一緒に歩こうと誘ってもしゃがみ込んでしまい動かなくなってしまう事が多いです。
荷物を持っている時や急いでいる時にせがまれる事も多くすごく悩みのタネです。
私の身体的にも腕や肩がパンパンです。
まだ2歳なので沢山抱っこをしてあげたい気持ちはもちろんありますが子どもの意思で歩いて色々な発見をしてもらいたい気持ちと。
兄のこの時期は逆に1人でどんどん歩きたいタイプだったので悩んでおります。
ベビーカーに乗っていても少しすると抱っこしてと降りたがります。

どのようにしたらいいでしょうか?
コメントする 削除依頼
過去の
保育業界経験者
過去の 保育業界経験者

あさこさん

とってもよくわかります。。。


きょんさん初めまして!
過去に保育士をしていて、現在は1歳児の母でもあります、あさこと言います。

娘さん、お母さんだ大好きで、お母さんに抱っこしてほしくてたまらないんですね。
抱っこして!は甘えたいよ!もしくは安心したいよ!の合図。おっしゃる通り、抱っこしてには、応えてあげるのが一番です。
「今はだめ!」と突き放したところで、抱っこしてほしい気持ちは埋まらず、抱っこしてもらえるまでせがむ状態になります。時には、諦めることも必要なときもあるかも知れないけれど、悲しい気持ちの諦めではなくて、一緒に歩く楽しさや発見を知ってほしいし、共有されたいのですよね。

ところで、娘さんが抱っこ!というときには、何か理由はありませんか?ちょっと怖いと感じるものがあるから、お母さんの抱っこで安心したい、とか、お母さんが誰かと話していたからこっちを向いてほしい、とか、お兄ちゃんが帰ってくる前に、しっかりママを独占しておきたい、とか。何か理由があるのかも知れないですよ。その辺も鍵になってくるかも知れませんね。

とは言っても、体辛いですよね。私は腰が悪いので12キロでもひいひい言っています。。題名のわかる、は、肩と腕がパンパン、のくだりです
削除依頼
過去の
保育業界経験者
過去の 保育業界経験者

あさこさん

コメントが途中で切れてしまっていました!


失礼しました!
抱っこが大変ですよね。毎日のことですし。
そこで、娘さんの、お母さんとくっつきたい、抱っこしてほしい気持ちを満たせる、何か他の方法に変えていくのはどうでしょう?
抱っこ!と娘さんが言ったときに、抱いて歩くのではなく、その場で抱っこにしてみてはどうでしょうか。
最初はその場でぎゅーっと抱っこを10秒
、次は、あの角までいったら、抱き上げずに抱き締めてハグハグ、その次はこちょこちょしながら抱っこ、という風に。
ちょっと待つと抱っこと同じくらいいいことがある、という楽しみに変えていくのです。
娘さんが楽しそうにしたら、それでもいいよ、のサイン。色んなバリエーションにするとともに、抱きあげて抱っこで歩く以外でも大丈夫(気持ちが)ということです。
お母さんと歩くことが楽しくなれば、自然と発見を楽しめるようにもいくと思います。

もう、されていたらごめんなさい。
娘さんとお母さんにとっていい方法が見つかるといいですね!応援しています。
削除依頼
過去の
保育業界経験者
過去の 保育業界経験者

ジンジャーさん

そういう時期ありますよね


そのくらいの歳の子たちを担任していたことがあります。そういうこと、ありますよね。
いろいろ試されているとは思うのですが、、
もし、歩いて欲しい!困った!というときは、例えば「そっかー抱っこしてほしくなったかー疲れちゃったよねわかるよー」と気持ちを受容、共感してから、「お母さんも抱っこしたいんだけど○○だから、、」とお母さんの気持ちを伝える。「着いたらいっぱいぎゅーするね」。そして、できるときは十分に抱っこ(座って、膝の上でも)する。
子どもはこのイヤイヤを通して、自分の気持ちの折り合いを学んでいく時期でもあります。お母さんの思いも伝えながら、甘えを受け止めていけるといいかもしれないですね。
削除依頼
保育士
4年目以上
保育士 4年目以上

とんちゃんさん

毎日お疲れ様です♪


きょんさんの優しさが伝わってきます(^-^)毎日たくさんだっこしてあげてるんですね(^-^)
だっこしたい気持ちと歩いていろんな楽しみを感じて欲しい気持ちよくわかりますよ(^-^)大きくなるにつれ大変になっちゃいますよね。
私の考えは抱っこは求めてくる時はすると言う考えです。甘えたい気持ちを受け止めてお子さんが満たされてくると自然と歩くようになりますよ(^-^)同じ兄妹でも反応が違うからおもしろいですよね!

でも!無理は禁物です(^-^)
お母さんだって荷物があるとき、疲れているときいろんな状況があって抱っこしたくても出来ないときありすよね(^-^)
そんなときは素直にお母さん今しんどいからおうち帰ってからしよ!荷物があるから抱っこしたくてもできないんよーー(;_;)と言って、それでも求めるときは、抱っこから気をそらよう、じゃあ、ここからここまで競争しよう!やジャンプでいってみよう!などいろいろ言うのも手かもしれませんね(^-^)
削除依頼
  • みるく・ぶれーく!とは?
  • 保育業界専門の求人特集!
  • 製作物の募集しています!
  • 保育士さんの「出来事日記」-定期更新-
  • みるく・ぶれーく!マスコットキャラクター、もーちゃんプロフィール。ゆる~く公開中