パート/正社員/派遣の求人・転職情報サイト【サポナビ】
コンビニのお仕事紹介

身近な存在ですが、案外どういった仕事なのかわかりにくいコンビニのお仕事。
レジ打ちの印象が強いですが、結構裏方のお仕事も多いんですよ!
1日の流れとともに、主な業務内容をご紹介します!


コンビニのお仕事について

1日の流れ<例>
早朝 6
レジ接客、商品の陳列
食料品や飲料の品出し、検品
消費・賞味期限が近い商品の廃棄
7
8
日勤 9
掃除、商品の陳列
商品の補充、温度チェック
レジ接客
消費・賞味期限が近い商品の廃棄
掃除、商品の陳列
消費・賞味期限が近い商品の廃棄
食料品の品出し、検品
レジ接客
消費・賞味期限が近い商品の廃棄
10
11
12
13
14
15
16
夕勤 17
温度チェック、掃除
商品の補充
消費・賞味期限が近い商品の廃棄
18
19
20
夜勤 21
温度チェック、レジ前フードの廃棄
スタンプの日付変更、新聞の整理、掃除
消費・賞味期限が近い商品の廃棄
陳列棚の掃除、食料品や雑貨の品出し、検品
フライヤーなどの清掃、消費・賞味期限が近い商品の廃棄
食料品や新聞・雑誌の品出し、検品、ゴミ捨て、レジ点検
カウンターFFの準備、商品の陳列、温度チェック
22
23
24
1
2
3
4
5
品出し・検品
入荷商品の数量や状態を確認した後、陳列棚に並べたり、バックヤードへ保管します。お客さんが増える時間には揃うように、補充を行います。
陳列・廃棄
フェイスアップもしくは前陳・前出しなどとも呼ばれます。商品を取りやすいよう、手前へ陳列します。
食品や飲料は必ず消費・賞味期限が近いものを手前側に並べていきます。
また入荷する商品によっては期限が時間付きで決められているので、定時に確認し、商品を廃棄に回します。
カウンターFF
レジ前にあるファーストフードは、多くが店舗内で作られています。
スチーマーに入れるだけでOKな商品もありますが、フライヤーで揚げるものも多く、所要時間を考えて準備していく事が大切です。
出来上がってケースで保管する際には、作った時間を記録し、一定時間を超えれば廃棄に回します。
温度チェック
アイスや冷たい飲み物などが保管されているケースには、必ず温度計が設置されています。決まった時間ごとに温度をチェックし、帳票などに記録します。いつもと違うような場合などは、必ず責任者へ報告を!

レジ業務
ほとんどの商品がバーコードの読み取りです。なかには一覧表のように別シートが用意されていたり、タッチパネルでの選択や手打ちなどもあります。最初はドキドキしますが、慣れれば大丈夫です。
レジ打ち・会計・電子レンジでチン・ 袋詰めなど、お客さんの様子を見ながら効率よく行うことが大切です。袋に入れるときは、なるべく重い物は下、軽くて潰れやすいものは上に!
レジ点検
シフトの交替の前にレジの確認を行います。金額が合ったら帳面などに記入しますが、なかなか合わないということも多々あります。1日の締めは夜勤の間に行うことが多いようです。
宅配便の受付
定期的に宅配の方が回収に来てくれるので、まとめてお願いします。サイズにより料金が異なったり、有料の箱の有無など、最初はややこしく感じることも多い業務です。
支払業務
公共料金やネット通販などの代行収納や、マルチメディア端末からの手続きも行っています。
バーコードがあるので、レジを通せば必要な用紙が印刷されてきます。店舗用の控えとお客様控えを確認し、3万円以上であれば印紙の貼り付け・押印、お客様控えと必要な用紙をお渡しして、店舗用の控えを保管したら、ひとまず手元の作業は完了です。
今回ご紹介したお仕事内容はほんの一部。他にも発注など多くの業務があります。
コンビニのお仕事は「この時間はこれに集中」というよりは、複数の業務を並行して行う必要があります。お客様が来ればレジに回らなくてはいけませんし、またその業務内容も多岐にわたります。
ただ、ある程度流れは決まってきますので、業務を一通りこなせるようになれば楽しいお仕事です!

コンビニの勤務時間について

コンビニのお仕事の特徴として、はっきりとシフトが分けられているということがあります。

勤務する時間が決まっているので、空いた時間を有効に活用したいという人にオススメです。

ここではそれぞれの時間帯の特徴を、おおまかにご紹介します。

早朝

6:00-9:00

登校・出社前のお客様が多く利用される時間帯なので、レジ業務もなかなかハードです。
短時間な事もあり、「あっという間に終わる気がする」という声も。
早起きが平気な人や、通学前の時間を有効に活用したい人などにはオススメです。
日勤

9:00-17:00

がっつり働きたいパートやフリーターが多い時間帯です。
お昼時のレジ業務や商品の補充、陳列などが主な業務になります。
夕勤

17:00-21:00

学校帰りの学生が多い時間帯です。
品出しなどは日勤のうちに終わっている事も多いので、陳列やレジ業務が主になります。
夜勤

21:00-翌6:00

お客さんが増える時間帯は過ぎているので、レジ業務よりも裏方の作業が中心になります。
商品の整理・陳列などをはじめ、掃除やFFで使用する器具類の洗浄などもこの時間帯で行います。作業量は多いですが、接客より楽と感じる人も。
昼夜逆転しますが、夜に働きたい人には時給も高めでオススメです。